The Hotness
Games|People|Company
Artifact
Push Me Pull You
Scythe: Digital Edition
Hearthstone: Heroes of Warcraft
Mystic Vale
City of Heroes
Star Trek: The Next Generation – Birth of the Federation
Minecraft
Defense of the Ancients
Final Fantasy VII Remake
Stellaris
Super NES Classic
Unravel Cyndy
Mass Effect 2
Fallout 3
Castlevania: Symphony of the Night
Scribblenauts
Professor Layton and the Curious Village
Planescape: Torment
Baldur's Gate
Titan Quest
Castlevania: Portrait of Ruin
Speedball 2: Brutal Deluxe
CivCity: Rome
Spelunky
Machinarium
Castlevania: Dracula X
Limbo
SimCity (1989)
Castlevania: Order of Ecclesia
Final Fight
Crusader Kings
Geneforge 2
The Operational Art of War III
Too Human
Pokémon Ruby and Sapphire
Autoduel
DiRT 2
Civilization V
Deus Ex: Human Revolution
realMyst
The King of Dragons
Angry Birds Rio
Avadon: The Black Fortress
Mass Effect 3
Journey (2012)
Arcana Heart 3
Dragon Age: Inquisition
The Last of Us
Endless Space
Search: Titles Only:
Article Edit | History | Editors

JP Good Description

BGGでは、ゲームやデザイナー、パブリッシャーに関する記述が求められています。出来ればフォームには、2、3行と言わずに、ある程度の量の文章を記入してください。そこでの記述により、ゲームの魅力を伝えるチャンスなのです。

例えば、こちらのアドレス Fresh Fish の例文をご覧ください。

この翻訳文を以下に記します。
今日は、定期市の立つ日です。プレイヤーは露天商となって各自の店の区画を確保します。店に新鮮な商品を備えることにより、集客できます。
このゲーム「フレッシュフィッシュ」では、広い市場内で、対応する配達トラックの出来るだけ近くに店を構えてください。自分の配達トラックの隣に店を構えることは出来ません。間に1マス以上の通路を設けてください。露天商同士の競争は激しく、互いの最短ルートをブロックします。また、フリーマーケットのテーブルも妨げとなります。
自分の店用に区画を確保するために、競りで露店タイルを安く購入する必要がありますが、競り負けた場合には、離れた区画しか手には入りません。
最後に各プレイヤーは自分の店から配達トラックまでの道のりを合計し、合計得点から手持ちのコイン分の得点を引きます。得点の最も少ないプレイヤーが、最も新鮮な商品を客に届けることができ、勝者となります。
この説明文では、新鮮な商品を店に届けるというテーマや、ルート構築、競りといったメカニズムまでが記述に含まれています。また、他のプレイヤーのルートをブロックするといったインタラクション(プレイヤー間の相互干渉)についても触れています。最短ルートの構築と手元に残した金額といった勝利条件についても記載されています。つまり、この説明文により、このゲームでは、購入、配置に関して効率の良い判断が問われることが分かります。しかし、ここではルールについて説明する代わりに、ゲームのフレーバーに関する記述に留めています。これにより、どういったゲームなのかという判断材料を読者に与えているのです。

もちろん、ここまで巧みな説明文を書けるような宣伝のプロになれと言うわけではありませんが、参考にしてみてください。登録するゲームの楽しみどころや考えどころ、テーマとルールのつながり等について考えてみてください。上手な文章でなくても良いので、読者にゲームの魅力を伝えることが出来そうな情報を少し考えてみてください。二言、三言の記述で済ますのではなく、もう少し多く記入してください。ゲームをBGGに登録後、記載を変更する事も出来ます。

デザイナーやイラストレーターのフォームに記入する際には、その人物について、簡単な紹介で良いので、何か記入してください。そのデザイナーがゲームデザインをしていることは周知の事実ですが、ゲーム以外の趣味や出身地等についても記入していただければ幸いです。

イラストレーター等、他の人物に関するフォームに記入する際にも、空欄で残さず、その人物について何か記述してください。何を書けば良いのか分からなければ、直接本人に聞いてみてください。

パブリッシャーについても同様です。同人サークルについては、日本国外の人達は特に興味を持っています。例えば、そのグループはどのように結成され、どのようなメンバーを抱え、各自がどのような役割を担っているのでしょうか?グループについて2、3行でも記入してみてください(一人だけの個人サークルの場合にも同様)。

個人的な情報を明かす必要はありません。私達に提出していただいた日本のデザイナーの記述は、多くの有名デザイナーに関するBGGの記述と比べても、上手に書かれていました。人物やグループについても、2、3行と言わずに、ある程度の量の文を記入していただければ幸いです。


日本語でBGGを―入り口のページ

[What Links Here]
Front Page | Welcome | Contact | Privacy Policy | Terms of Service | Advertise | Support BGG | Feeds RSS
Geekdo, BoardGameGeek, the Geekdo logo, and the BoardGameGeek logo are trademarks of BoardGameGeek, LLC.